京都駅から西側に行ってみよう!エリア魅力発信WEB マガジン

龍谷ミュージアム|秋季特別展 「日本の素朴絵-ゆるい、かわいい、たのしい美術-」が9/21(土)〜11/17(日)に開催!

EVENT

2019/9/21 ~ 2019/11/17

龍谷大学 龍谷ミュージアム|秋季特別展


日本の素朴絵ーゆるい、かわいい、
たのしい美術ー

開催期間:9/21(土)〜11/17(日)

開催時間:10:00〜17:00 (入館は16:30まで)

※10/5(土)・12(土)・19(土)・26(土)は夜間開館のため20時まで開館(入館は19:30まで)

素朴絵

日本では昔から、さまざまな形式の作品がゆるやかなタッチでおおらかに描かれ、大切にされてきました。それらは「うまい・へた」の物差しでははかることのできない、なんとも不思議な味わいをもっており、見る人を虜にするのです。
本展では、ゆるくとぼけた味わいのある表現で描かれたこのような絵画を「素朴絵」と表現します。これまで本格的に取り上げられることのなかった、さまざまな時代・形式の絵巻、刷り物、掛け軸、屏風、仏画などに表された素朴絵を紹介することで、名人の技巧や由緒ある伝来に唸るだけではない、新しい美術の楽しみ方をご提供します。

 

《主な展示作品》


竹虎

竹虎図
尾形光琳筆
江戸時代(18世紀)
京都国立博物館

鬼サブ

大津絵「鬼の三味線弾き」
江戸時代(19世紀)
大津市歴史博物館

薬師如来

薬師如来坐像
平安時代(10世紀)
兵庫・満願寺

 

《開催概要》


■開催期間:2019年9月21日(土)〜11月17日(日)

※休館日:月曜日(ただし9月23日、10月14日、11月4日は開館)、
9月24日、10月15日、11月5日

 

■開催時間:10:00 ~ 17:00(入館は16:30まで)
※10月5日(土)・12(土)・19(土)・26(土)は夜間開館のため20時まで開館(入館は19:30まで)

 

■開催場所:龍谷大学 龍谷ミュージアム

 

■入館料:

 一般    1,200円(1,000円)

 高校・大学生 800円(600円)

 小・中学生  400円(300円)

※( )内は前売り、20名以上の団体料金。

※小学生未満、障がい者手帳等の交付を受けている方およびその介護者1名は無料。

 

■お問合せ:龍谷大学 龍谷ミュージアム(TEL:075-351-2500)

 ※Mail:ryumuse@ad.ryukoku.ac.jp 

 ※詳細はこちら

 

■主催:龍谷大学 龍谷ミュージアム、毎日新聞社、京都新聞、NHK京都放送局、
            NHKプラネット近畿

 

■特別協力:浄土真宗本願寺派、本山 本願寺

 

■監修:矢島 新(跡見学園女子大学教授)

 

■後援:京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、
(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都

 

■制作協力:NHKプロモーション

 

■協賛:(公財)仏教伝道協会、大和ハウス工業

 

龍谷ミュージアム

「龍谷大学 龍谷ミュージアム」
アクセスマップはこちら



一覧へ

PAGE TOP