京都駅から西側に行ってみよう!エリア魅力発信WEB マガジン

龍谷ミュージアム|秋季特別展 「日本の素朴絵-ゆるい、かわいい、たのしい美術-」の関連イベントが9/21(土)〜11/9(土)に開催!

EVENT

2019/9/21 ~ 2019/11/09

龍谷大学 龍谷ミュージアム


龍谷ミュージアム 秋季特別展
「日本の素朴絵-ゆるい、かわいい、たのしい美術-」

関連記念イベントを開催!

素朴絵

 龍谷ミュージアム 秋季特別展「日本の素朴絵-ゆるい、かわいい、たのしい美術-」(9/21〜11/17開催)を記念して、記念講演会、ギャラリートーク、スペシャルトークなどが開催されます。さらに、オープニング記念ポスタープレゼントも!


 

◎オープニング記念ポスタープレゼント(9/21(土)・22(日)・23(月・祝))

◎記念講演会(9/29(日))

◎ギャラリートーク(10/19(土)・11/9(土))

◎スペシャルトーク(10/5(土)・11/2(土))

◎10月の土曜日は20時まで開館!

 

 

《オープニング記念ポスタープレゼント》


9月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝)の3日間は、各日先着100名様に本展ポスター(B2サイズ)をプレゼント!

■開催日時:9月21日(土)・22日(日)・23日(月・祝)10:00 ~なくなり次第終了

■開催場所:龍谷ミュージアム受付

※事前申込み不要(各日先着100名様)

 

《記念講演会》


 

◎「日本の素朴絵ーゆるカワ日本美術史ー」

■開催日時:9月29日(日)13:30 ~ 15:00

■開催場所:龍谷大学大宮学舎東黌101教室

■講  師:跡見学園女子大学教授 矢島 新 氏

※事前申込み必要・聴講無料・先着200名・観覧券必要(観覧後の半券可)

 

 

《お申し込み方法(記念講演会)》


龍谷ミュージアムホームページ内の申込フォーム・往復はがき・FAX・ミュージアム受付での直接申込みのいずれかでお申込みください。

 

 

■申込みフォームからのお申込みの場合 

 

お申込はこちら

 

※申込みフォームからお申込みの場合は、送信アドレス宛に回答を返信させていただきます。
(龍谷ミュージアムからのメール(PCメール、×××@ad.ryukoku.ac.jpのドメイン指定など)が受信できる設定にしておいてください)

 

 

■往復はがき・FAX・ミュージアム受付での直接申込みの場合 

下記を明記の上、お申込みください。

 ① イベント名

 ② 希望する日付

 ③ お名前(ふりがな)

 ④ 参加人数

 ⑤ 郵便番号・ご住所

 ⑥ 電話番号・FAX番号

《申込先》

 〒600-8399 京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)

 龍谷ミュージアムあて

 FAX番号:075-351-2577

 ※FAXでお申し込みの場合は、送信FAX番号宛に回答を返信させていただきます。 

 

 

■お問合せ

 龍谷大学 龍谷ミュージアム(TEL:075-351-2500)

 ※受付時間:10:00~17:00

 

■詳細はこちら

 

 

《ギャラリートーク》


ギャラリートーク

展示室で作品を鑑賞しながら学芸員が解説します。
※事前申込み不要
■開催日:10月19日(土)・11月9日(土)
■時間:13:30~14:15
■集合場所:龍谷ミュージアム3階展示室入口


※ギャラリートークの参加には当日の観覧券(既にご覧になった観覧券の半券は不可)が必要です。

 

《スペシャルトーク》


スペシャルトーク

講義室で学芸員が展覧会の見所を解説します。
※事前申込み不要
■開催日:10月5日(土)・11月2日(土)
■時間:13:30~14:15
■集合場所:龍谷ミュージアム1階101講義室
※スペシャルトークの参加には当日の観覧券(観覧後の半券可)が必要です。

 

《10月の土曜日は20時まで開館!》


夜間

10月5日(土)・12日(土)・19日(土)・26日(土)は開館時間を20:00(最終入館は19:30)まで延長します。

 

《開催概要》


■開催場所:龍谷大学 龍谷ミュージアム

 

■入館料:

 一般    1,200円(1,000円)

 高校・大学生 800円(600円)

 小・中学生  400円(300円)

※( )内は前売り、20名以上の団体料金。

※小学生未満、障がい者手帳等の交付を受けている方およびその介護者1名は無料。

 

■お問合せ:龍谷大学 龍谷ミュージアム(TEL:075-351-2500)

 ※Mail:ryumuse@ad.ryukoku.ac.jp 

 ※詳細はこちら

 

■主催:龍谷大学 龍谷ミュージアム、毎日新聞社、京都新聞、NHK京都放送局、
            NHKプラネット近畿

 

■特別協力:浄土真宗本願寺派、本山 本願寺

 

■監修:矢島 新(跡見学園女子大学教授)

 

■後援:京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、
(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都

 

■制作協力:NHKプロモーション

 

■協賛:(公財)仏教伝道協会、大和ハウス工業

 

龍谷

「龍谷大学 龍谷ミュージアム」
アクセスマップはこちら



一覧へ

PAGE TOP